ゲームやエンタメの話題を発信

CV 石川界人の乙女ゲーム(恋愛ゲーム) 囚われのパルマ Refrainが色々すごすぎる セリフが甘すぎて思わず白目

囚われのパルマ 感想 リフレイン 石川界人 恋愛ゲーム 乙女ゲーム

※当サイトにはプロモーションが含まれています

今回はあの有名ゲームメーカーカプコンさんから発売された女性向け恋愛アドベンチャーミステリーゲームの囚われのパルマRefrainを実際にプレイしたレビューをまとめていきます!

囚われのパルマRefrain、プレイしてみたところ、なんというか色々シュールでなんとも異色な恋愛ゲームでした!

ちなみに石川界人ファンは買い! それ以外の人は…序盤のテンポの悪さを乗り越えればかなり楽しめる!

さてさて解説していきますよー!

ちなみに動画でサクッと見たい方にはまとめ動画も作成していますのでよければどうぞ!

目次

囚われのパルマ リフレインはかなり異色の恋愛ゲーム

まずは囚われのパルマ Refrainがどんなゲームか簡単に説明します!

囚われのパルマ Refrainはこんなゲーム
  • 攻略キャラは男性キャラのチアキ・カシマ1名のみ
  • 脇役として看守役に櫻井孝宏、図書館司書の門司に鈴木達央と豪華声優陣(やらかし声優の出演率高し)が出演
  • 謎の療養施設に収監されている彼・チアキとの会話の繰り返しでストーリーが進む
  • マップ移動でのおつかい要素やスマホでのチャット要素、ミニゲームあり
  • ゲーム内音楽は雰囲気があってとてもよい
  • スチルや背景イラストなどもよい
  • 謎のボイスレコーダーにより謎のラジオドラマ風ストーリーが聞ける
  • 後半とサイドコンテンツ(スマホアプリ版では課金部分※Switchデラックス版には収録されている)は糖度高め

囚われのパルマRefrainは元々スマートフォン向けの恋愛ゲームアプリとして2018年に発売されたタイトルです。

なのでプレイしてもらったらわかるんですがシステム周りの雰囲気やゲーム進行のテンポなどがスマートフォン向けという感じがします。

具体的にはガツンとメインストーリーを進めるコンシューマ系の乙女ゲーム(恋愛ゲーム)と違って毎日少しずつプレイしていくスタイルを想定して作られた印象のゲーム進行となっています。

ちなみにメインストーリーのあらすじを簡単に説明すると、主人公はある日偶然道端に倒れていた謎の青年チアキを助けたことによりとある事件の証拠隠滅の容疑者とされてしまいます。

その流れから主人公は謎の孤島で事件の解決とチアキの記憶を取り戻すために面会&調査を進めていくことになるというミステリー調のストーリーとなっています。

攻略対象であるチアキのCVは石川界人さんです。

謎の療養施設に収監されているチアキとは「面会」で会話をすることができ、ガラスを叩いたり見つめたりという行動も取ることができます。

またチアキにスマホでメッセージを送ることができたり、島の雑貨屋で買った商品を差し入れしたりすることができます。

ちなみに「差し入れ」できる商品は色々あってなかには「パンツ」や「バスタオル」「お医者さんの白衣」などびっくりするようなものもあります笑

パンツを差し入れするとそれを履いてくれた様子(もちろんパンツ一枚)を監視カメラで盗み見ることができます(プレイヤーは彼の部屋をいつでも隠しカメラで監視できるというシステムです。文字にするとひどいシステムだな)。

独房でパンツ一枚で無言で立っているチアキの画はなかなかにシュールでした(こういうシュールなシーンがこのゲームすごく多かった)。

囚われのパルマ リフレイン 感想 サイドコンテンツが甘すぎる異色の恋愛ゲーム

ほかにゲーム内で遊ぶことができるミニゲーム「夢アプリ」ではプレイヤーの「夢のなか」という設定で攻略対象であるチアキとラブラブプリッツゲームができます笑

プリッツゲームというのはまぁ男女が一本のプリッツをはしっこから2人で食べるアレですよ!

3Dモデルのお相手キャラと突然のプリッツゲームが始まるというびっくりな内容です。

具体的にはこんな感じ。

囚われのパルマリフレインのミニゲーム「夢アプリ」のシステム
  • コスプレ衣装が選べる(執事やお医者さん、学生服、カフェ店員、スーツなど)
  • 衣装によってチアキのキャラや性格、シチュエーションが変わる
  • ゲームを上手く進めると途中から頬を赤らめたチアキがプリッツを反対側からかじってくるw

まぁ初めてプレイしたらまず間違いなく笑えます!

ちなみに個人的には「カフェ店員」と「スーツ」着用時のボイスがよかったですw

石川界人さんのボイスの破壊力がすごいですね!

ちょっと笑ってしまうようなシチュエーションもあるんですがばっちりしっかりドキッとしてしまいます。これは間違いなく石川界人さんの力ですな。

コスプレで様々なシチュエーションの彼氏を演じてくれるチアキを見ていると

これもしかしてプリッツゲームこそが囚われのパルマのメインコンテンツなのでは…?

と錯覚してきてしまうほどです笑

囚われのパルマリフレインはいわゆる怪作 石川界人ボイスがすごいよ

囚われのパルマリフレインをクリアしてみて感じたよかったところはこちら!

囚われのパルマRefrainのここがいい!
  • CV担当の石川界人さんの演技がすごくいい
  • ゲーム内BGMが好きすぎる
  • スチルがキレイ
  • 中盤から後半の物語の盛り上がりはよい
  • 脇役の門司くん普通にいい奴すぎて好き
  • 追加コンテンツがたっぷりなのでチアキにハマった人にとってはかなり色々楽しめる

とまぁパンツをプレゼントできたり彼を監視できたりプリッツゲームができたり中盤から後半への盛り上がりは良い&サイドコンテンツのテレフォンや面会が甘い! 甘すぎる! となかなかにおもしろいゲームではあるんですが、まぁかなりクセの強い異色のゲームであることは間違いありません。

ハマってしまったら正直沼だと思います。

ちなみに管理人はばっちりハマってしまいました。

元々石川界人さんスキーなのであのボイスボリュームはびっくりしますね。ナチュラルな感じの甘い石川ボイスをこれでもかと堪能できます。

てゆーか演技力もすごい。声優さんってほんとすごいわ。

ただしちょっとした不満点もあります。

囚われのパルマ リフレインの不満点をあげるとこんな感じです。

  • メインストーリー進行のテンポはかなり悪い(特に序盤はなかなか話が進まない)
  • デートやイベントはなく基本的に対面の会話のみなので普通の恋愛ゲームを求めている人には物足りないかも
  • メインストーリーのミステリー部分はやや唐突な感じ
  • スマホアプリ版だと追加要素以外の部分は糖度低め
  • 差し入れに対するリアクションがもう少し欲しい
  • エンディング回収&スチル回収が大変

斬新なゲーム設定と甘さに振り切った名作ではあるんですが、メインストーリーの序盤テンポの悪さによってちょっとグダグダな印象を与えてしまうゲームかなとも思います。

特にスマホでプレイした場合、無課金部分はかなりあっさりとしたストーリーというか、サイドコンテンツに触れるか、後半のチアキが甘くなる部分まで飽きることなくプレイできるかどうかでこのゲームへの印象はかなり変わってくるように思います。

ゲーム中盤になってチアキが心を開いてくれるようになってから(エピソード3か4あたりから)はテンポもよくなるのでそこでチアキというキャラクターにハマればかなり楽しめるコンテンツかなと思います。

ほかにはゲーム設定上、デートやイベントがないので人によってはやはり少し物足りなさを感じるところがあるかもしれないなと感じます。

まぁとにかく総合的に色々独特というか、なかなかシュールというか色々意外性のあるゲームです。

胸キュンという点で言うと物語の後半と追加コンテンツではかなーり胸キュンさせてきます。

ストーリー全体でキュンとさせてくるというよりはサイドコンテンツでの甘く意味深な一言で心臓打ち抜いてくるという感じですね。

メインストーリーは切ない系、サイドコンテンツはかなり甘々な感じです。

サイドコンテンツはかなり攻めた内容&糖度がすごいので私はたじたじになって白目を剥きながらプレイしました。

石川プロ、マジですごいよ

「夢アプリ」内でも結構甘いセリフを聞かせてくれるのでミニゲームの夢アプリは結構おすすめです(ただし頬を赤らめて近づいてくるチアキは絵的には若干シュール)。

あとはスチルがすごくキレイなんですがなにせ「囚われている」彼のなのでバリエーションがつけづらいのが非常に惜しいところであったかなと思います。

囚われのパルマRefrain(リフレイン)の評価・感想・レビューまとめ

というわけで今回は囚われのパルマRefrainを実際にプレイしたレビューについてまとめてみました。

プレイする前はミステリー要素の強い硬派なタイトルなのかと思っていたので「夢アプリ」の登場時にはまぁとにかくびっくりしました。

そしてパンツ一枚で無言で仁王立ちするチアキのシュールすぎるワンシーンや個性的な脇役たち、謎のボイスレコーダーや甘々なスペシャル面会などとにかく色々斬新です。

メインストーリーはミステリー部分は多少「?」な部分がありますが全体的には切ない感じでまとめられていてよかったのではないかなと思います。

そして声優さんたちの演技がとにかく素晴らしくてよかったです。

ちなみに個人的にはやっぱり時々収容所から出てきてデートとか外での活動したかったよなと思ってしまいました。

とはいえ全体的にはなかなか楽しめたのでプレイしてみてよかったなと思います。

なんていうかカプコンってすげーわ

という感想を抱いてしまいましたね。

いや私、カプコンさんがほんと好きなので!

正直言って万人受けするマジの名作! かというと必ずしも全員にウケるとは断言できないんですが、忘れられないというか斬新というか記憶に残るというかハマる人にはほんとにハマると思われる、とにかく色々衝撃的なゲームでした。

少なくとも紙芝居と揶揄される操作要素の少ない系タイトルよりは楽しめるかなという気はします。

なのでこういった挑戦的な試みをしたカプコンさんを応援したいという気持ちではありますね!

ちなみにイラスト&スチル&ゲーム内楽曲がすごくステキです。

世界観と雰囲気はすごくステキで綺麗なのに突然パンツとかプリッツとかぶっこんでくるシュールさとのミスマッチ(いや、マッチしてるのか?)がもうなんか色々よくわからんゲームですね!

カプコンさんはぜひまた女性向けゲーム出してくれないですかね、今回の囚われのパルマ、一クセ二クセある作品ではありましたがなかなかに笑えたし楽しめましたので、次にまたカプコンさんが女性向けゲームを発売したらたぶんとりあえず買いますよ、私。

というわけで興味のある方はチェックしてみてくださいね!

カプコン
¥8,140 (2023/04/19 22:11時点 | Amazon調べ)

しろくま

ゲームライター。アクションゲームがびっくりするほど下手なのが悩み。よろしくね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次