ゲームやエンタメの話題を発信

アルファポリスでインセンティブは得られるのか? ある底辺作家の挑戦

アルファポリス 収益 インセンティブ

※当サイトにはプロモーションが含まれています

アルファポリスで小説を書き始めてからはや1ヶ月…

小説投稿サイトアルファポリスで小説を書き始めてから1ヶ月が経過しました。

ここまでの経緯と各小説投稿サイトの比較についてはこちらの記事をお読みください↓

インターネットで情報を集めるうちに

小説投稿サイトアルファポリスでは投稿した小説が読まれた回数に応じてインセンティブ(収益)がもらえる

という事実を知った管理人。

小説を書いて小遣いゲットだぜ!

を目論見、この1ヶ月の間毎日小説の投稿を続けてきました。

このたび、その投稿小説が無事完結を迎えたのでそのレポート&ここまでの収益についてまとめていきたいと思います。

目次

アルファポリスでインセンティブゲット 毎日更新めっちゃつらい

ここまで1ヶ月半ほど毎日投稿を続けてみての感想ですが、一言で言うと

毎日投稿つらすぎワロタ…

……ワロタ

……ワロタ

……つらすぎワロタ

……

いやー毎日かかさずWeb小説を投稿するって

めちゃくちゃつらい

です!

これはエタってしまう(小説を完結する前に永久に更新されなくなってしまう)人が多いというのもすごくすごくよくわかりますね。

小説書くのが本当に好きじゃないと続けていくのは厳しそう

というのがこの1ヶ月毎日更新してみた管理人の感想です。

実際に小説投稿サイトで途中で更新をやめてしまう人の率はどのくらいかと言うと一般的には7割ほどがエタると言われています。

つまり小説を書き始めても10人のうち7人はそれを完結させることなく書くのをやめてしまうってことですね。

いやぁ正直これは納得です。

投稿した小説への反応もほとんどなく収益もほとんど上がらないにも関わらず小説の投稿を毎日続けるにはかなりの精神力が求められると改めて感じました。

アルファポリスでインセンティブゲット なんとか完結…! するも…?

というわけでまぁ話は戻りますが

毎日更新……つら……い……

と言いながらもどうにかこうにか1ヶ月半ほどで無事小説を完結させた管理人。

これで小説を『完結』状態にすれば『完結』リストの一覧に載ることになります。

そうすればリストを見た人が管理人の小説を読んでくれてお気に入り登録数&PV数が伸びて24ptがアップしてインセンティブが増えるはず!

…というわけで期待を胸にドキドキしながら小説を『完結』に。

ドキドキワクワク

管理画面から小説の状態を『完結』に変更したところ、それまで1000pt前後だった24ptが5000pt程度まで上昇! お気に入り数も倍くらいに増えました!

よっしゃ! 来た来たキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

完結ブーストキターーーーーーーァァ! 増えろ増えろインセンティブぅーーーーーう!

……あ? あ? アレ? アレ?

と思っているうちにみるみる下がる24pt。

翌日くらいにはマックス時の5000ptの半分くらいまでポイントが急下降。

えっ? えっ? 嘘でしょ?

そしてさらにその翌日にはあっという間にいつもの1000pt台まで戻ってしまいました。

これから新規のお話は投稿することはないので24ptはこのまま下降し続けて終了しそうです。

え……完結ブースト、これで終わり涙?

ポイント上昇祭り一瞬で終わったワロエナイ

ずっと楽しみにしていた完結ブーストですが

一瞬で終わった&思ったほどお気に入り数も伸びない……!!

そしてもちろんHOTランキングにもまったく入らず……。

…やっぱこれって要するにキミに才能がないってことやろ?

ひどーい

まあぶっちゃけその通りではあるかもしれません……が!!

あくまでもこのブログ企画は

文才が普通の人間が毎日投稿を続けることでインセンティブで月五桁or書籍化を狙えるか?!

がテーマなので(え?そうだったの?)!

私の文才の無さはこの際いったん置いておいてください(いやたぶんそこがもっとも重要)!

アルファポリス1ヶ月毎日投稿のインセンティブ

……というわけで大儲けというわけにはまったくいかなかったアルファポリス投稿1ヶ月目ですがそのインセンティブスコアはこんな感じです。

アルファポリス 収益 インセンティブ

特定を避けるために手作業で塗りつぶしています。

こちらはあくまでも見込みスコアで実際に確定した1ヶ月分のスコアはこんな感じ↓で表示されます。

小説投稿サイト アルファポリス 収益 インセンティブ

こちらも特定を避けるため塗りつぶしています。

最終的に1ヶ月分の確定スコアは1,000pt序盤の数字となりました。

毎日2000字、多い時には2話4000字ほど投稿していたので1ヶ月で6万字ほど。

得られた収益が1,000円。

というわけで計算すると…

アルファポリス1ヶ月毎日投稿で得られた収益の文字単価

1,000円÷60000≒0.017円……!

や、安い……っ! 安すぎる……っ!

計算してみると思わず泣いちゃうほどの安さでした笑

いやぁ~書き始めた頃はもう少しいい感じの収益額をご報告できると思っていたのですがね!

現実は思ったより甘くはなかったです!

アルファポリスでインセンティブゲット計画の今後

とりあえずブログのネタになればいいかなぁくらいの気持ちではじめた小説投稿サイトアルファポリスへの小説投稿。

今後どうしていくかは考え中です。

思ってた以上に毎日投稿が大変なんだよね…

必ずしも毎日投稿である必要はないのでしょうが、正直

ま、気が向いたときに投稿すればいっか~♪

なんて気持ちで書き始めたらほぼ間違いなくエタるであろう未来がすでに見えています…。

毎日投稿はつらいんですが、なかば無理やりでも毎日書き続けたことでどうにかこうにか完結できたという部分はあると思うんですよね(完成度はさておき)。

なのでまた新作を書き始めるにしても毎日投稿を続けていきたいのですが、今のところちょっとモチベーションが下がってきています。

ですがブログネタとしても少なくとも半年は続けないと定点観察にならない気もするしなぁという気持ち。

そんな中ちょうど2023年1月からアルファポリスの恋愛小説大賞のエントリーが始まります。

恋愛カテゴリに投稿された小説のなかから受賞すれば書籍化されるというアルファポリス上の公募賞みたいなものです。

『恋愛』カテゴリはアルファポリス内の読者が多く一番インセンティブが稼ぎやすいジャンルだと言われています。

とりあえずは恋愛大賞終わるくらいまではやってみてまたレポしようかなぁ?

なんて思っているのでもしまた新作を書き始めたらひき続きインセンティブについてレポしていこうかと思います。

底辺作家の管理人、はたしていつかは5桁収入になるのでしょうか……(可能性は微レ存)?

しろくま

ゲームライター。アクションゲームがびっくりするほど下手なのが悩み。よろしくね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次